「新米だね〜」



DSC_0429



おいしいごはん、食べたいね



DSC_0500

土鍋で炊きませんか?


OKATTE
ごはん土鍋
¥6500

二合炊き

DSC_0505


このコロンとしたデザインは
対流をよくしております

おまけに、吹きこぼれない
ように中蓋もあります

DSC_0502


この中蓋は、深さがあります

この蓋の上に、卵を置けば
一石二鳥!ゆで卵も!

DSC_0503




「玄米のびっくり炊き」は、ご存じ?


秋田に伝わる炊き方のようです
この土鍋は、それに適してますよ

通常時間のかかる玄米ですが
研いでから1時間ほどで食べれます

びっくり炊きの説明書も入ってますよ



DSC_0505




個人的にこの機能は
あるないで、選ぶ目線が違う事とは

印です

DSC_0492

中に、横の線があるでしょ

1合と2合の線
ここまで水を入れて下さいの線



これ、おひるご飯を炊きました

あるテレビでやっていた炊き方
この炊き方だと、焦がす事が減って
しかも、おいしいと感じます

では、始めますね


DSC_0493

2合線まで水を入れます


DSC_0494

蓋を開けて強火で沸騰させます


1曲鼻歌歌ってたら沸騰かな


次は

DSC_0495


全体に一度混ぜます

DSC_0496

蓋をして弱火で6分


火を消して10分待ちます


DSC_0499

はい、炊けました〜



この炊き方にしてから
失敗が少なくなりました
前までは、蓋をして強火で沸騰
蓋の穴からプクプクしてきたら
弱火にするはずが、うっかり忘れ
焦げっぽいニオイがして弱火にする
このニオイがしたらおこげは確実
目で見えるのは安心だね




ごはんつながりで
長年の定番「ごはんジャー」


DSC_0418

ここ最近、
需要と供給が追い付かず
欠品しております


DSC_0419

予約も受け付けてますので
ご希望の方は声をかけて下さいね


ネットショップに
サイズ感の事をお話してるので
参考にして下さいませ

https://paisible.shop-pro.jp